ダイハツ・ハイゼットジャンボ




 

軽トラヒエラルキーの頂点

まぁ何を持って頂点とするかは色んな指標が有りますね。

価格だけで言うなら 冷凍車とかが200万円以上しますし、走行性能だたらアクティをTOPに挙げる人もいるでしょう。

ただ座席が立派というのは、なにかこう運転していて非常に優越感を感じられるだろうとは思います。他にないもんね。

小型バイク、オフ車なんかも十分載せられる積載力なので、遠くのサーキットや林道コースに走りに行くときなんかは、疲れにくいシートが威力を発揮するでしょう。

 

フォロワーさんからのコメントを読むと、

「田舎の大きな農家の人は、コレで畑仕事に行って、休みはアルファードで遊びに行く」

というような話を聞けました。

地域によるけれども、農家って儲かるのよね。個人事業主で上手くやれば。

 

リフトアップやデコレーション等、軽トラカスタムでも人気みたいです。

 

 

 

諸元 (660 ジャンボ 3方開)

基本性能

型式 EBD-S500P 最小回転半径 3.6m
駆動方式 FR 全長×全幅×全高 3.4m×1.48m×1.89m
ドア数 2 ホイールベース 1.9m
ミッション 5MT 前トレッド/後トレッド 1.31m/1.3m
AI-SHIFT 室内(全長×全幅×全高) -m×-m×-m
4WS 車両重量 800kg
シート列数 1 最大積載量 350kg
乗車定員 2名 車両総重量 -kg
ミッション位置 フロア 最低地上高 0.16m
マニュアルモード

エンジン

エンジン型式 KF 環境対策エンジン
種類 直列3気筒DOHC 使用燃料 レギュラー
過給器 燃料タンク容量 38リットル
可変気筒装置 燃費(JC08モード) 18.6km/L
総排気量 658cc 燃費基準達成 H27年度燃費基準
達成車
最高出力 46ps 最大トルク/回転数
n・m(kg・m)/rpm
60(6.1)/40

足回り

ステアリング 位置
ステアリングギア方式 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
パワーステアリング
VGS/VGRS
サスペンション形式 ストラット式
車軸式
高性能サスペンション

タイヤサイズ

145R12-6PRLT

145R12-6PRLT

ブレーキ形式

ディスク式

ドラム式

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です