ダイハツ・ミゼットⅡ

 


日本国内でしか受けないであろうこんな車を、わざわざ企画して作ったという所に、まだまだ日本が元気だったんだなぁということを感じさせられる。

で、この車のエンジンは前期型が EF-CK型というエンジンで、なんとキャブレーターだった。1996年に発売された車で、おそらく最も古いキャブエンジンの一つかもしれない。後期型からEFIになった。

どちらにしても30馬力くらいしか発揮してらず、ハイゼットの標準48馬力のエンジンを載せるだけで豹変する。実際そういったカスタムも行われているみたい。

レアなのと、欲しがる人は強烈に欲しがるたぐいの車両なので、全然値段が落ちていない。

 

 

 

概要

 

追加の偏見

 

Twitterでの声

 

まとめ

 

主要諸元(660 R リミテッド)

2

基本性能

型式 V-K100P 最小回転半径 3.6m
駆動方式 FR 全長×全幅×全高 2.87m×1.3m×1.65m
ドア数 2 ホイールベース 1.84m
ミッション 4MT 前トレッド/後トレッド 1.14m/1.1m
AI-SHIFT 室内(全長×全幅×全高) -m×-m×-m
4WS 車両重量 570kg
シート列数 1 最大積載量 150kg
乗車定員 1名 車両総重量 -kg
ミッション位置 フロア 最低地上高 0.15m
マニュアルモード
標準色

エメラルドグリーンメタリック、オフブラックマイカ、ホワイト、イエロー、ブルー、レッド、レッドマイカ、ブルーマイカ、パープリッシュシルバーメタリック、マリンブルーメタリック、シルバーメタリック

オプション色

エンジン

エンジン型式 EF 環境対策エンジン
種類 直列3気筒SOHC 使用燃料 レギュラー
過給器 燃料タンク容量 31リットル
可変気筒装置 燃費(10.15モード) -km/L
総排気量 659cc 燃費基準達成
最高出力 31ps 最大トルク/回転数
kg・m/rpm
5.1/3200

足回り

 

ステアリング 位置
ステアリングギア方式 ラック&ピニオン式
パワーステアリング
VGS/VGRS
サスペンション形式 ストラット式
リジットアクスル・リーフスプリング
高性能サスペンション

タイヤサイズ

145/95R10

145/95R10

ブレーキ形式

ドラム式

ドラム式

 

主要諸元は、カーセンサー様から引用させていただきました

ネットショップの紹介

中の人
偏見で語る車BLOGのネットショップができました。オリジナルTシャツを販売中です。今なら車業界に関する情報の特典付き!

こちらをタップしてご来店ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です