ダイハツ・オプティ(二代目)

 

概要

2代目オプティのスタイルは、短いリアデッキに独立したトランクルームを持つ、ショートノッチバックの4ドアピラードハードトップセダンとなった。

同じ名前でも、ある程度のヒット車種となった初代とは全く異なり、かなり個性的で全く趣の違う車体となった。

標準モデルに加え、ビークス、エアロダウンビークス、クラシックなど多数の派生モデルが有る。

 

 

追加の偏見

自分がこの車を現役時代見ていた時は、

「ハッチバック版とセダン版の2種類があるんだろう」

と思っていたんですね。

 

そしたら去年このTweetを書く際に調べたら、

「え?セダンしか無いの…?」

と驚愕しました。

 

と同時に90年代最後期~2000年初頭にかけて、ダイハツってすげぇ面白い車両作ってたんだなぁと感心するに至りました。

2010年以降のスズキに匹敵するか、それ以上のぶっ飛びっぷりですわ。まぁ「軽自動車日本No.1」の肩書きを奪取すべく、ホント必死だったんだろうね(2006年に獲得。タントが原動力)

 

とは言えこのルックスは攻めすぎてる。特に上のクラシック。。

サムネにも使ってるビークスならまだなんとなく分かる。若干インプレッサっぽくも有るし。

ただクラシックは・・・ハイセンス過ぎて、ちょっと僕には理解できないよ(G馬場風

 

すんごい旧いフランスか、イタリアの車を下敷きにしたんだろうけど。

 

 

Twitterでの声

 

 

このオプティ超好き。
軽で3BOXセダンっていう発想が好き。
可愛い顔としっかりセダンしてるお尻がたまらなく好き。 https://t.co/CiVWC2tuUX

— 夢見がちの豚バラ (@ButabaraSpirits) 2018年1月10日

まとめ

意外とこの車をかわいいと言う方がいらっしゃって、世の中わからんものだなぁと思います。

まぁムルティプラをアイコンにしている自分が言うのも何なのですが。

 

またこの車の記事を書いた後、

  • 「軽セダンはマツダキャロルが最初です」
  • 「トゥデイはセダンです」
  • 「軽の4枚ドアは全てセダンなのでは?」

とかとか言う返信を多数もらいました。

 

ボンネット・キャビン・トランクルームを持つ3BOXセダン!という事を書きたかったんですが、140字という制限では結構厳しいんですわ。

そういうやり取りを経て、

  • ●●が初めて!
  • コレが世界初!

 

という偏見を書く時は結構慎重になるようになりました。

そういった意味で思い出深い一台です。

 

 

主要諸元(660 ビークスS)

基本性能

型式 LA-L800S 最小回転半径 4.5m
駆動方式 FF 全長×全幅×全高 3.4m×1.48m×1.41m
ドア数 4 ホイールベース 2.36m
ミッション 5MT 前トレッド/後トレッド 1.3m/1.28m
AI-SHIFT 室内(全長×全幅×全高) 1.68m×1.21m×1.15m
4WS 車両重量 770kg
シート列数 2 最大積載量 -kg
乗車定員 4名 車両総重量 -kg
ミッション位置 フロア 最低地上高 0.16m
マニュアルモード
標準色

シルバーメタリック、カーディナルレッドマイカメタリック、マジョリカブルーマイカメタリック

オプション色

パールホワイトI

 

エンジン

エンジン型式 EF-DET 環境対策エンジン H12年基準 ☆☆
種類 直列3気筒DOHC 使用燃料 レギュラー
過給器 ターボ 燃料タンク容量 40リットル
可変気筒装置 燃費(10.15モード) 20km/L
総排気量 659cc 燃費基準達成
最高出力 64ps 最大トルク/回転数
n・m(kg・m)/rpm
107(10.9)/3600

足回り

ステアリング 位置
ステアリングギア方式 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
パワーステアリング
VGS/VGRS
サスペンション形式 ストラット式
トーションビーム式
高性能サスペンション

タイヤサイズ

165/55R14

165/55R14

ブレーキ形式

Vディスク式

ドラム式

主要諸元は、カーセンサー様から引用させていただきました

 

 

 

ネットショップの紹介

中の人
偏見で語る車BLOGのネットショップができました。オリジナルTシャツを販売中です。今なら車業界に関する情報の特典付き!

こちらをタップしてご来店ください!



2 件のコメント

    • ⇒れもねーどさん
      サルーンは言い得て妙かもしれない。この辺の言葉は定義一つで結構変わりますからね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です