フィアット・ムルティプラ

 


まぁ30人中29人は
「ぶっさ!w」
「だっさ!!wwww」
「きも!!!wwwwww」

というリアクションをするでしょうね。この車を見たら。

 

ただ1人くらい、
「不思議な車」
「なんかかわいいなぁ」
「そそるwww」

という反応を返す変態が要るんです。

 

えぇ私です。

 

なんだろう、かっこいいとは思わないし、万人受けするとは間違っても思わない。

生理的な嫌悪感すら抱く人もいると思う。

 

でもコンセプトはとても合理的だし、大きな窓で視認性も高く、椅子の作りもかなりいい。ワイドトレッドで安定しているけどホイールベースがさほど長くないので旋回性も良い。

そういう、

「気持ち悪い外観でざわついた心に対して、理にかなった説明をされると、最初の気持ち悪さすら合理的に感じる」

というマーケティング本の一節のような巧みさを持った車なんですわ。

 

FIATがどこまで本気でこれを作ったか、当時の会議に出てみたいです。割りと真剣に。

 

 

ネットショップの紹介

中の人
偏見で語る車BLOGのネットショップができました。オリジナルTシャツを販売中です。今なら車業界に関する情報の特典付き!

こちらをタップしてご来店ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です