【クリスマス】価格別:女性に喜ばれるプレゼント一覧【誕生日】

先日、フォロワーさんに、こういう問いかけをしました。


そしたら400人以上が知りたい!回答してくれたんですわ。まぁ皆知りたいよね~。自分も昔困りましたんで。。女心なんて理解できないもの。

 

そもそも大前提として、「女性が欲しがるアイテムを知らん」という事実からクリアしていかなければならんわけで。

ホイールとか工具とか喜ばんだろうし…(一部喜ぶ人もいるかも知れないけれど

彼女が乗ってる軽自動車の消耗品だからといって、エンジンオイルとか絶対に送っちゃ駄目だぞ。

 

 

今回の記事では、

  • プレゼントで気をつけるべき概略
  • 価格別のおすすめ商品(3000円,5000円,1万円)

これらをカミさんに聞いてまとめました。例によって「偏見」まみれで、言いたいことをバンバン書いていくスタイルですので、その辺はご留意ください。

 

 

かなり長い記事になるので、下記の目次をうまく使いながら読んでいただけると幸いです。

>>TOPへ ←コレを押すと目次に戻ります。

 

 

TOPへ

 

プレゼントで気をつける概略

クリスマスや誕生日プレゼントは、多くの女性がかなり楽しみにしています。

気の利いたプレゼントを送ることができるかどうかで、男性に対する評価が一変することも有りえます。

 

つまり上がっていた評価がナイアガラのように落ちることもあれば、

  • 「あれ?こんなの知ってるんだ!」
  • 「こんなに自分のこと考えていてくれたんだ!」

みたいな瀑上げが起こるタイミングでも有るわけです。コレは彼女・女友達・家族問わず。

諸兄は気合を入れましょう。人間関係が良好なことほど、幸せなことはないのです。

 

>>TOPへ

 

 

金額について

相手との関係性によって、金額の濃淡はつけるべきでしょう。

あと年齢層にもよりますが、彼女や奥さん本命の相手にはそれなりの金額を出すべきだと考えます。”金額=重要度”と一概にはいえないものの、大事な尺度の一つです。

「あぁ、このくらいにしか思われてないのね」と一度感じられてしまうと、そこから修復するのは多量のエネルギーを必要とします(あの時のクリスマスプレゼントはひどかったよね~ などと後生言われてしまうので…)

 

あくまで目安ですが、

  • 女友達:3000~5000円
  • 家族:5000円
  • 彼女:1万円以上
  • 奥さん:1~2万円以上

このくらいで考えておくとよいかと思います。

 

10代とか20代前半なら上記の感じで。年齢層が上がっていけば、彼女・奥さんへのプレゼント価格はどんどん上がっていくことになるでしょう。

こればかりは、そういうものです。僕らはそういう仕組みの中で生きているのです。

 

>>TOPへ

 

 

要注意:アクセサリーについて

男子諸兄が、大切な女性への高額なプレゼントとして真っ先に考えるのは、このアクセサリーではないでしょうか。

今恋人同士でこれからも良好な関係を築きたいと思っていたり、意中で既にいい感じで、告白したいとか考えている相手には、この上なく強力なアイテムになります。

 

 

ただアクセは難しいです。人それぞれ好みとかがあります。

「ポテンザ」の画像検索結果

例えばあなたが今インプレッサに乗っていて、タイヤの山がそろそろ寿命で「ポテンザを欲しい」と思っていた、とするじゃないですか?

そこで「タイヤ欲しかったよね!?」といってディレッツァを持ってこられたら、嬉しいけどちょっと違うなぁってなりますよね。はたまた、「高級でオススメって店員さんが言ってたよ!」と言われてレグノを持ってこられたら盛大に困りますよね。

 

そういう微妙なニュアンスとかさじ加減が必要なのがアクセサリーなんですわ。

なので、最低限どんなアクセが好きかっていう、ざっくりとしたリサーチは必須ですね。デートや買い物に行く時、どんなものを身に着けていたりお店で反応しているか。

 

 

この辺については、女性の意見を聞いてきたので列記します。

贈りやすいのは、ネックレス、ブレスレット、ピアス、イヤリング。

これらはほとんどサイズ関係なく身につけられるし、やっぱりキラキラするものは貰うほうも気分が高まる。ただし、金属アレルギーや普段の生活に邪魔になるかも?など、相手の生活パターンを考慮する必要もある。

指輪はサイズがかなりシビアなので難易度は高い。また、特別な意味(プロポーズなど)を持つ場合があるので、不必要に「重く」なってしまう恐れもあり要注意。

 

何を贈るにしても、変にノンブランドの物を送るより、何かしらブランド名がついていたほうがいいと思われる。

下表のハイブランドのものなら言うことはないが、それが無理でも、下記のオススメに挙げたブランドなら30代くらいまでなら問題なし。クリスマスなどはどのブランドも特別商品など出しているので、それを参考にすれば選びやすい。お店に行けなくても大丈夫。

各ブランドでデザイン・価格帯などが変わってくるので、ホームページを見て、贈る相手の雰囲気や好みに合いそうだと感じたブランドで、これだ!!と思った物をポチっとすれば万事OK。

あとラッピングの手配を忘れずに。

とのことです。

 

ブランドも大事ですね。いかにグリップ力が高くてロングライフの定評があったとしても、クムホタイヤは嫌なわけです。この感覚は忘れないようにしましょう。

 

 

以下に鉄板ハイブランドを記載します。

ブランド名 ブランド力
ティファニー ★★★★★
カルティエ ★★★★★
ブルガリ ★★★★★
ディオール ★★★★★
シャネル ★★★★★
グッチ ★★★★★

↑こいつらのアクセサリー買っておけば、評価が下がることはまずない。鉄板でございます。

 

まぁここまでお金出せない場合でも、下記のブランドなら、30代位までをカバーできる見たいです。

ブランド名&
ショップリンク
最低予算 イメージ
agete: アガット 3~5万 カラフルなカラーストーンを多用した、個性的で存在感のあるデザインが特徴的。

女性誌などでも多くとりあげられている。

ファッション性が高く、自分をはっきり持っている感じの女性におすすめ。

ete 1~3万 小さい石を使ったシンプルで可憐な感じ。

服装問わずどんなタイプでも似合う。

1万円からのものもあるので、他のプレゼントとセットで贈るのもいいかも。

STAR JEWELRY 2~5万 ハートや星などをモチーフにした、尖ったところのない可愛らしいデザイン。

髪は長めで、スカートとかヒールとか女子らしいかっこうが好きな子にぴったり。

AHKAH(アーカー) 4~10万 シンプルお洒落。

女性誌の常連だし、今季のイメージキャラが綾野剛だし、女性芸能人がよくブログとかでつけてるし…。

まぁまぁ流行に敏感で、ファッションとか好きな女性も、これなら文句なし。

4℃ 1~3万 きれいめでシンプル。

繊細で小さなモチーフで、どちらかというと20代とかのイメージが強い。

誰でも知っている有名どころだからこその安心感。

アクセサリーを贈る場合は、ここいらからチョイスして贈りましょう。

たっぷり気持ちを込めて、お金をかけましょう。大事です。

 

>>TOPへ

 

 

 

●価格別プレゼント:3000円台

いよいよ価格別のプレゼントです。

まずは3000円前後。

女友達や家族にちょっとしたプレゼントを送るには最適の価格帯です。しっかり探せばセンスの良い品もたくさん見つかります。

 

また既にプレゼントがあって、

「コレ1つじゃちょっと心もとないな…」

という時に+1品というのにも最適です。

 

それでは紹介します。

なお、グレーアウトした紹介文はかみさんが書いてくれました(一部加筆

 

 

 

色々な種類があるネイルオイル。ハンドクリームは持っていても、意外とネイルオイルまで持っている女性は少数派だと思われ。この商品はまずパッケージがお洒落。

商品名にもなっている数字は、一日のうちの時間を表していて、その時間にぴったりな香りになっている。このコンセプトがまたお洒落。実際に女友達にあげたらかなり喜ばれた。男性からもらったら、気が利きすぎて(おしゃれ過ぎて)びっくりするかも。

 

 

お弁当を作って会社・学校に行く女性に。冬はこれに野菜スープとか入れて持っていけば、熱々のランチを楽しめる。夏は夏で冷たいものを冷たいまま食べられる。

お料理好きな人向けかと。

 

 

なんか気の抜けた顔で癒しオーラ満載の抱き枕。抱き心地も最高だし、思わず顔をうずめたくなりそう。家に帰ってほっとするリラックスタイム、ベッドの上にこいつがいたらちょっと微笑ましいかも。

…中の人追記: ふざけているのかと思うかもしれないが、実はファッションブログとかで大人気らしくて、女性の中で火がついているんだとか。Amazonレビューもいいです。

 

 

いい香りのするロクシタンのハンドクリームは、女性同士でもあげたり貰ったりの定番。

定番だからこそ外しはしない、といった感じ。

 

 

こちらも学生から主婦まで大人気のアネロのリュック。

女性の間でリュック自体が大流行中で、このリュックを背負っている人を一日に数人は見る。色々な種類があるので、好みに合わせて選ぼう。

ちなみに、服装的にカジュアルな人もキレイ目な人もいける。

 

 

可愛らしいパッケージがプレゼント感を高めてくれる。グロスなので、誰でも使いやすい。ディオールの名前も有る。

メイク用品は消耗品だしいくらあっても困ることはないので、貰ったら嬉しいです。

 

 

大人気のモレスキン。

映画の小道具などで使われていて、この10年前後で瞬く間に認知度が広がりました。ちょっといいノートをもらったら、「何を書こうかな~」とちょっとワクワクします。

日記をつけていたり、文房具好きだったりする彼女にプレゼントしてみるといいかも。

 

普段使いできるお洒落なグラス。少しインテリアに詳しい人なら知っている、イッタラのレンピ。

お酒でもお水でもなんでも合うし、テーブルにちょっと置いてあるだけで嬉しくなるような魅力があります。

 

 

以上が3000円台でのおすすめプレゼントです。

普段買えないけど、ちょっと豪華というのが粋ですね。

相手が使う姿を想像しながら、楽しんでチョイスしていってみてください。

 

>>TOPへ

 

 

 

●価格別プレゼント:5000円台

家族や親しい相手にはこのくらいの価格がベターかと。気を使わせない良い価格です。

コレにケーキとお花でも買ってあげれば、家族相手には十分過ぎると思います。

 

逆に彼女さんとかだと、もう一声欲しい所。2種類の品を買うとか、もう1ランク上の価格帯を狙いましょう。

…意外と良い商品を集めるのが難しかった(汗

 

 

高級ヘアアクセサリーブランドです。

せいぜい自分では1000円するかしないかのクリップを買うことがほとんどなので、そこそこ値段のするものをもらえるのは嬉しいかも。おでかけにもつけていけそう。オーソドックスな色のほうが使いやすい。

 

 

これは嬉しい。家にいて寒いなって時にはおれて、しかもダサくない。

手触りが気持ちよいとか最高。かなり実用的だと思います。

 

 

手袋は鉄板だと思います。絶対に必要なものだし。

マッキントッシュフィロソフィーはお洒落ファッションブランドのイメージなので、なんとなくいいんじゃないでしょうか。英国っぽいチェックもいいよね。

 

 

マリメッコが好きな女性は多いです。有名だから見られても恥ずかしくないし、女性同士でも「あ、アマリメッコだ~、かわいいよね」って感じになります。

そして、女性はポーチも大好きです。だから間違いないです。

 

 

天下のシャネルも、ネイルくらいなら手が届く。

彼女がネイルをしているところを見たことがある場合は、おすすめです。仕事柄、手にすることはできなくても、足にしている人もいます。そして、女性はシャネルを持っているだけでも嬉しいのです。

 

 

大多数の女性はチョコが好き。だから、普段は食べられない特別なお高めのチョコを貰えたらとっても嬉しいです。

全く自分の好みじゃないアクセサリーを贈られるくらいなら、間違いなく美味しいこちらをいただいたほうが何倍も嬉しいです。

 

 

 お酒を飲むのが好きな彼女に。普段から飲めるようなものでもないので、特別感があっていいと思います。

 

 

イブサンローランは女性へのプレゼントとして外さない鉄板だと思います。最近は若い方へのリブランディングも進み、20代~いけます。

見た目も可愛いし、強く色味が出るものではないのでプレゼントもしやすいかと。

 

 

何をあげたらいいか全くわからなくても大丈夫。その道のプロたちが作ってくれたギフトセットならとりあえず問題なし。

普段からフランフランで買い物をするのが好きな女性ならなおよいでしょう。でも大体の女性は大丈夫です。

 

20代におすすめ。ペンケースは学生でも社会人でも使うし、化粧ポーチとしても使えるからプレゼントしやすい。

マリークワント通称マリクワは、メイク用品からアパレルまで手広くやっていて馴染みのある女性も多いので、喜んでもらえるはず。

 

 

はい、こんな感じでラインナップしてみました。

チョコやお酒なんかは、幅広い層に喜ばれると思います。

お酒+3000円の所で紹介したイッタラのグラスとか、そういう合わせ技も面白いかもしれません。

 

 

>>TOPへ

 

 

 

 

●価格別プレゼント:10000円台

さぁ来ました。

年齢にもよりますが、彼女さんや奥さん等、大切な方へ贈るプレゼントは、最低限このくらいの金額を考えておいたほうがベターです。

このレンジになるとぐっと商品の高級感も増してきます。

 

 

最近、ファッションブロガーなどがこぞってモニターして「オシャレ時計」認定をされているダニエルウェリントン。

ものすごいたくさんの種類があって選ぶだけでも一苦労。手が届きやすい価格と、誰にでも似合いそうなシンプルさが強み。

特にこのデザインは万人受けするし、おしゃれなのでおすすめです。

 

 

ストール界の大物。

今、日本の女性はストールといえばジョンストンズを欲しがっているといっても過言ではない。ただ、高い。大判ストールで6万円~くらいか。デザインはいたってオーソドックスだが、だからこそ「一生ものだから」という免罪符が効く。マフラーならなんとか手が届くか?

 

フワフワのルームウェアは、自分では中々買わないからこそ貰って嬉しい

ワンピースなら締め付けもなく、リラックスモード全開。リンク先で紹介しているヘアバンドなんぞと揃えられれば、ただの家時間もなんとなくウキウキ。ヘアバンドって女性にとって、顔洗ったり、保湿したりするときに意外と便利なんだとか。

ルームウェアとヘアバンド、合わせて1万円くらいです。

 

女性はいい香りが大好き。だけど、中々自分ではこのお金を出してアロマディフューザーを買おうとは思えない。ゆえに、まさに「気の利く」贈り物となりうるポテンシャルを持つ。うるおいも大事だしね。

そして「とりあえず無印良品」は間違いなし。

 

服って選択肢は中々ないかもしれませんが、ゆったりニットなら大体の人は着れるし、パンツでもスカートでも合わせられるしありだと思う。

1万円くらいのニットってあんまりぱっと買えるものでもないから、プレゼントしてもらえたら嬉しいです。

 

 

北欧系とか好きな感じの彼女に。

ブランケットって、家でも仕事場でも運転中でも使えるんですよ。下半身が冷えやすいからね。しかも、スウェーデンのテキスタイルメーカーとか、なんか、オシャレでしょ。

 

 

髪の毛、大事。

ドライヤーって持っていると腕がプルプルして疲れてくるからコンパクトっていう点も大事。毎日使うものだから、貰えると「考えてくれたんだな~」って思えて嬉しい。

中の人追記:家で使っていますが、優しい風が出て気持ちいいです。低温ですがよく乾きます。ただ熱収縮チューブは、これだと低温なので縮みません。

 

 

香水は、好みがだいぶ別れるから難しいとは思う。

でもシャネルのブランド力っていうのは女性にはすごいもので、例えば香水の瓶を置いておくだけでも気分がアガるっていうのが、ある。一応そんなに癖が強いほうではないので、プレゼントとしてはいいのかな、と。なんか、特別感がある。

 

 

いい女はカバンが小さい~なんていう通説があり。

最近、小サイズのカバンが流行ってるのもあって、お財布も小さい物を好む女性が増えてきた。フルラは品が良くて、大人女子としては「定番」って感じなので間違いはないかと。セカンド財布としても使えるしね。

 

 

良い化粧筆を使うと、化粧の仕上がりって変わってくる。

だけど、中々自分では買わなかったりもする。熊野化粧筆は有名だし、これもらえたら、なんか「すごいな~」と思う。 ただ、メイクしない人にあげてもしょうがないし使いこなせないと思うので、メイク好きな人、頑張りたいと思ってる人にあげてください。

 

 

>>TOPへ

 

 

総括

はい、たくさん書きました。

書きすぎかな?とも思ったんですが、選択肢は多いほうがいいだろうの精神で書きました。とっ散らかってしまったらごめんなさい。

 

偏見Botのフォロワーさんや、その周辺の方々には、皆目検討もつかなかったような商品がたすうならんでいたのではないでしょうか?

共感できるのは、チョコレートやドライヤーくらいじゃなかったでしょうか?

そのくらい男性と女性は趣味が異なるのです。

 

アロマディフューザーです。シガーソケットに刺すプラズマクラスター発生機ではないのです。

 

 

>>TOPへ

ラッピングについて

最後に大事なラッピングについて。

ネットショップなどに行くと、「ギフト梱包」などの選択肢がありまして、追加料金を払うとラッピングをしてくれるサービスが有ります。

このラッピングはバカにならないものでして、「大事な物・大切なもの」という演出ができる最強のツールの一つです。

 

上記のリンクはAmazonのものが多いのですが、並行輸入品などはこのラッピングをしてくれないことがあります。

もしブランド物でオフィシャルなラッピングを希望される場合は、少し値段が張りますが正規ブランドショップでの購入をおすすめします。

もしそれ以外のラッピングでもOK!という場合は、セリアなどの100円ショップに行けば、きれいなラッピングツールが多数売っています。YouTubeでもラッピングの方法などの動画が多数ありますので、オリジナリティ溢れるラッピングをするのも楽しいかもしれません。

 

>>TOPへ

まとめ

かなり有益な情報が書けたと思います。

是非参考にしていただいて、リンク先から購入してください。

かなり考えて書きましたので、大外しはすることはないと思います。

むしろ、

「ちゃんと考えてくれたんだね!」

と喜んでくれる可能性のほうが高いと感じます。

 

素晴らしいクリスマスや誕生日を祝ってください。

そしてどんどんシェアしていただければうれしいです。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

以上です。

 

 

 

 

ネットショップの紹介

中の人
偏見で語る車BLOGのネットショップができました。オリジナルTシャツを販売中です。今なら車業界に関する情報の特典付き!

こちらをタップしてご来店ください!



2 件のコメント

  • 参考になりました。
    DWの時計、最近ではメルカリやジモティー等にて中古の美品が流れていることが多く
    「あっ…」と何かを勝手に察してしまうこともしばしばです。
    knotの時計なんかも流行りですね。

    車の方のツイートも楽しく拝見しております。
    こんなところで恐縮ですが、リクエストを一件お願いいたしたく存じます。
    ダイハツのテリオスキッド、個人的に思い入れのある車だったりします。
    語れる特色というか、味のある車だと思うのですがいかがでしょうか?
    (もちろん、いつも通り偏見に基づき語っていただければ嬉しいです)
    よろしくお願いいたします。

  • こんばんは。
    参考にして戴けたようでうれしいです。
    knotの時計は好きですね。デザインも素晴らしいですが、クラウドファンディングで立ち上げた国産腕時計というストーリー性も見事です。
    メルカリのDWは、きっとすぐ買って飽きたんですよ。きっと( ̄ー ̄)

    テリオスキッドですね。了解しました。
    何気に4ドアの軽ガチSUVってあれしか無かったような。
    個人的にあの車を見ると、トヨタにリッタークラスでOEMされたキャミを思い出します。高校の時爺さんのエライ怖い英語の先生が乗っていて、ろくな思い出が無くて。。。

    暫くお待ち下さいませ。
    これからもよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です