スズキ・SX4

 

追加の偏見

出た当時は、

  • なんだこの微妙にでかいスイフトは?
  • なんでこんな車造ったんだ?

という気持ちになったのを覚えています。

 

その当時の自分には、真面目に何のために製造されるのか分からなかったし、実際国内販売は好調とは言えない数字。1.3L位かなぁと思っていたら、何気に1.5~2Lクラスで3ナンバー車。

うーんなんでこんな排気量にしたんだろう。まことに不思議なハッチバックだといぶかしく思っていました。

 

2010 Suzuki SX4 Crossover

でもその実、よくよく調べてみたら、極めて実用的なコンパクトハッチのクロスオーバーなんですね。しかも輸入車。

これは、FIATとの共同開発で作られた車なんです。基本設計はスズキが行い、FIATは主に外装に手を入れて、セディチという別の車を作っています。これは欧州で極めて順調な売れ行きを示したそうです。

製造はFIATセディチと同じく、スズキのハンガリー工場。スズキさん的にはライン回せるから美味しかったわけですね。欧州主眼に作られたので、排気量が大きくてもOK。因みにあちらの方では、ディーゼル5MTとかも販売されていたみたいですね。面白そう。

ちなみに日本のオーナーさんからは、よく走って使い勝手の良い車という声を多数もらいました。

 

Twitterでの声

 

 

 

 

 

まとめ

「SX4 body suzuki」の画像検索結果

コンパクトなハッチバックのクロスオーバー。

このコンセプトは日本でも一風変わった車好きの間では、子育てや普段使いなどの実用性を持ちつつ、車遊びを楽しみ続けるための選択肢として、熱い視線を浴びています。

 

悪路をガンガン走れるといったクロスカントリー的な趣は薄いものの、日常的な段差や舗装が荒い道を快適に走ることができる。それに若干高くなったアイポイントが見切りを良くする手助けをしてくれる。トータルで普段の使い勝手が便利になる。

丁度この車が発売されたころから明確になりだした、スズキの欧州的なしっかりした車体剛性と、その分増えた重量をものともしない余裕を持ったエンジン。荷室の最大化を狙わなかったため、オーバーハングが短く小回りも利来きます。

本当に便利な実用車は、案外こういう車なのかもしれません。

これが売れるヨーロッパって、なんだかんだ実用性を見抜く審美眼が有り、車文化が成熟しているのかなぁという気がしました。(欧州至上主義ではないので。念のため。)

 

スバル・XVも出だしはヨーロッパで販売され、好評を得たので国内にも導入されて順調な売れ行きを示しています。

ことSx4に関しては、日本国内への導入が少しだけ早かったかも。もう6年くらい遅かったら、潮目が変わっていた状況に後押しされ、少し良いセールスを記録したかもしれません。

 

中古市場では比較的安価で出回っています。格安な趣味を楽しむ相棒として、日常の道具車として。

特に

「カングーは故障が怖いなぁ…」

と思う方には、ぜひお勧めしたい一台です。

 

あと完璧に余談だけど、ピンタレストで見つけたローダウン仕様車が、思いの外かっこよかったので貼っておきます。

 

主要諸元(2.0XS)

基本性能

型式 CBA-YA41S 最小回転半径 5.3m
駆動方式 FF 全長×全幅×全高 4.14m×1.76m×1.61m
ドア数 5 ホイールベース 2.5m
ミッション 4AT 前トレッド/後トレッド 1.5m/1.5m
AI-SHIFT 室内(全長×全幅×全高) 1.94m×1.47m×1.24m
4WS 車両重量 1250kg
シート列数 2 最大積載量 -kg
乗車定員 5名 車両総重量 -kg
ミッション位置 フロア 最低地上高 0.18m
マニュアルモード
標準色

シルキーシルバーメタリック、アズ-ルグレーパールメタリック、ブルーイッシュブラックパール3、パールメタリックカシミールブルー、サンライトカッパーパールメタリック2、オーシャンライトブルーメタリック2

オプション色

パールホワイト

エンジン

エンジン型式 J20A 環境対策エンジン H17年基準 ☆☆☆
種類 直列4気筒DOHC 使用燃料 レギュラー
過給器 燃料タンク容量 50リットル
可変気筒装置 燃費(10.15モード) 12.6km/L
総排気量 1995cc 燃費基準達成
最高出力 145ps 最大トルク/回転数
n・m(kg・m)/rpm
193(19.7)/4000

足回り

ステアリング 位置
ステアリングギア方式 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
パワーステアリング
VGS/VGRS
サスペンション形式 ストラット式
トーションビーム式
高性能サスペンション

タイヤサイズ

205/60R16

205/60R16

ブレーキ形式

Vディスク式

ディスク式

 

主要諸元は、カーセンサー様から引用させていただきました

ネットショップの紹介

中の人
偏見で語る車BLOGのネットショップができました。オリジナルTシャツを販売中です。今なら車業界に関する情報の特典付き!

こちらをタップしてご来店ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です