スズキ・ツイン




 


 

名前のツインは、二人乗りであるということと、ハイブリッドカーで2つの動力を持つことに由来するらしい。

なので最初中の人的には、こいつはハイブリッド専用車だと思っていました。

チョット調べたら普通のガソリン車もあって、最低価格57万円だった。安い。。

 

たまに走ってるのを見るけれど、ボロボロにくたびれて使い倒されているか、ビッカビカにオールペイントして改造されているかどちらかですね。

最近スズキはスイフトで、エネチャージではないハイブリッドを出している。

ツインで使われた機構に結構にているので、この車で技術蓄積したことがようやく日の目を見たのかもしれない。

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です